断捨離婚の意味と使い方

スポンサーリンク

断捨離婚の意味

いるものといらないものを分けて、いらないは捨てて、断つ意味の断捨離と離婚をかけ合わせた造語です。
ツイッターで使われてるのを見て流行るのではないかと思いました。

あまり若者が使う用語ではないかもしれませんが、最近うちの親断捨離婚しそうなんだよねー!なんて親しい友人と話している光景が目に浮かびます。
近年断捨離という言葉が世間一般的に広く知られてきました。テレビ番組や本などで断捨離を進める内容が多く取り上げられています。特に今の時期は年末ということもあり、年末の大掃除のタイミングですので、最近またテレビで断捨離についての内容を取り上げられています。

同様に離婚についても、熟年離婚が話題となり、定年退職を迎えた旦那と別れる夫婦が増えてきているなんて話題が広く一般的に周知されて来ています。そんな2つのワードを組み合わせた断捨離婚が今後広く周知されていくのではないかと思います。
ただ、芸能人の夫婦においては、片方が片方を切るようなイメージに捉えてしまうので、芸能人で使った場合には本人の今後のイメージが付きまとうので、なかなか使われる方はいないと思います。芸能人はイメージがいのちですので、お互いのこれまでの生活に感謝するコメントを出すのが一般的です。

よってニュースなどで頻繁に目にすることはないかと思います。
例えば、浮気をされてその報いとして離婚する流れであれば、ニュースや新聞などで断捨離婚と大きく世間を賑わせてくれる可能性はありますね。
あくまで一般人のローカルなコミュニティの中だけで使われる言葉になろうかと思いますが、私は流行るのではないかと考えます。

断捨離婚の使い方

そろそろ旦那と断捨離婚しようかなー

コメント